<   2011年 08月 ( 38 )   > この月の画像一覧

入院生活三十日目

d0163567_22113359.jpg

d0163567_22113384.jpg

今日は午前中にモニターをつけました。
お兄ちゃんは定位置だけどまたしても弟君は移動してて、
今日は下の方にいました。
まだ動くのかい!?君は(*_*)

午後からは、最近知り合いになった双子ママさんが面会に来てくれて(初対面でした。ドキドキした〜〜)
ツインズちゃんに癒され、
その後、外出時間まで編み物。
外出時間近くになり、一ヶ月ぶりにお化粧して、服に着替えてびっくり!!
入院するとき履いてきたマタニティジーンズのお腹回りがパツパツ( ̄▽ ̄;)
上に着たチュニックと合わせたシルエットがありえなーーいくらいのデカイお腹!!

そしたら夫、スミノ、チヨ登場!!

子供らは外出のことを知らされてなかった為、伝えるとすごーく喜んで、
「ほんとに?やったぁ〜」
「おかあさん だいすきぃ〜」
とテンションが上がり私のお腹を見ては
「いやーおなか おっきい!!」
とびっくりしてました。

車に乗ると
「いっしょにすわろう」
と言い、三列目に私を真ん中にして三人で座りました。

まずは自宅へ。
あれ?うちってこんな臭いだったっけ?こんなうちだったっけ?
と思いながらも、やっぱり自宅サイコー!

夫に何食べたい?と昨日聞かれ、私が選んだのはお寿司(^O^)/

ウテメリン、鉄剤、胃薬持参で回転寿司に行って来ました(^O^)

は〜〜〜〜美味しかった!!

その後、うちで少し過ごし、笑いに笑って楽しんでたらあっと言う間に帰宅時間に(ノ><)ノ

楽しい分やはり帰りは寂しい…。
次帰って来る時は赤ちゃんも一緒だからね。待っててね。
お母さんも頑張るから、スミノもチヨも頑張ろうね。
と話し、3時間の外出は終わりました。

外に一ヶ月ぶりに出て思ったこと…。

暑い暑い(;´д`)なんじゃこりゃ?

汗でベタベタなんで、病院戻りすぐシャワー。
部屋に戻ると、いきなりモニターと血圧、検温。
結構動いたから、お腹の張りを診なくちゃいけなかったみたいです。
二回ほど張ってましたが、痛みはついてないから生理的な張りのようです。
寝る前のウテメリンも飲んだし、明日からは目標にしていた34週目(^O^)/

出産までのいいリフレッシュ&思い出に残る一日でした。
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-05 22:11 | 妊婦生活

これ なーんだ?

d0163567_15415480.jpg

これ、何だか分かる??

双子用の授乳クッションですよp(^^)q

最近ちょっと知り合いになった双子の先輩ママがいて、

その方が、今日わざわざ面会に来てくださったんです。
双子用ベビーカーにツインズちゃん乗せて、私の病棟までいらしてくれたんです!!

もうすぐ一歳の二卵性の女の子の双子のママさん。

その双子ちゃんの上に、二歳のお姉ちゃんと四年生のお兄ちゃんの四人のママさん(^O^)

その方が、この双子用授乳クッションを貸して下さったの〜〜〜(>_<)
双子話しを色々聞いて、とっても参考になりました。

何より、目の前でベビーカーの中でスヤスヤネンネしてる双子ちゃんの可愛いこと(#^.^#)
ママさんも気さくで素敵な方だった〜(^O^)

お話してる間、お腹のツインズ君達大人しかった。
ママさんと分かれ、病室戻ってしばらくしたら、ドカドカうにょうにょと動き出しましたよf^_^;
何だ何だ!?内弁慶なのか??

ありがとうございます!!
大事に使わせていただきますっ!!
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-05 15:41 | 妊婦生活

入院生活二十九日目

今日は午前中、向かいのベットの妊婦さんが退院しました。
あとは生まれるまでお家で安静生活みたいです。
おしゃべりできる妊婦仲間が退院してしまうと、寂しいねぇ(T_T)

今日は巡回の担当看護師さんと一緒に実習生?が一人ついてました。
お腹にモニターつけながら、昨日友達から聞いた壮絶双子出産話にビビった私は看護師さんにその話しを聞いてもらったら、
看護師さんも驚きの様子(^^ゞ
「大丈夫だよ〜ここではそんなことないからぁ〜」
と聞いてくれました。そ、そ、そうだよねf^_^;
だ、だ、大丈夫だよねf^_^;

モニター外す頃に、おじいちゃんとスミノ、チヨが面会に。

スミノはグラグラしてた下の前歯が抜けてました。
三本目、昨日抜けたようです。
上の前歯もグラグラしてきてるから、おまぬけな顔になるだろうねぇ(#^.^#)

二人とも、たっぷり甘えて帰って行きました。
チヨは、私の氷枕を赤ちゃんに見立て、
自分の横に寝せたり、だっこしたりして遊んでいました。

「はやくおかあさんかえってこないかなぁ〜」
とスミノが言ってました。
チヨは
「おてがみかいてくる!」
「スミノも!」
と、おっきな声で話してくれました。
楽しみだな(^O^)

夜、夫が面会に来ました。
明日は夫休みなので、夕飯を外出して家族で食べれないか聞いてみようか!という話しになり、

夜の巡回看護師さんに聞いたら、先生に聞いてくれて……
OKが出ました〜〜〜\^o^/

やったぁ!!!
5時〜8時までの予定です。
楽しみ〜〜〜〜〜〜p(^^)q
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-04 21:25 | 妊婦生活

入院生活二十八日目

今朝、巡回で来る看護師さんに、
主治医の先生の話しの話題になり、
自分の分娩方法についての考えを話しました。
ウンウン…と話し聞いてくださり、
「晴々とした○○○さんの顔、久々見ました」
と言われました。

モニターの様子も二度程張りはあったけど大丈夫で、
今日もせっせと編み物して過ごしたりしてたら、
友達が面会に来ました。
一年だけ一緒に働いた保育士時代の同僚。
今は遠方に住んでいるから、久々に会いました。
彼女も二卵性の男女の双子のママで、もう三年生になります。

壮絶な管理入院や、帝王切開の話を聞いて、かなりビビりました(>_<)
双子ならではのシビアなお金の話しまで、
彼女の独特のトークが炸裂しとりました(^O^)
遠方からわざわざ足を運んでくれて、いきなり登場するあたり、
彼女らしいな〜と思いました。

今日は子供らも夫も面会なしです。

さてと、編み物の続きでもやろうかな〜〜(^O^)
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-03 19:16 | 妊婦生活

今の私の気持ち日記

昨晩、消灯時間まで編み物してたら、

「○○○さ〜ん」

と、突然主治医の先生が現れました。

この先生、先月一ヶ月間アフリカのナイジェリアに産婦人科医として行ってた先生で、
先日帰国して病院に戻って来ました。

ナイジェリア行きを自ら志願していたらしく、声がかかった世界各国の産婦人科医有志と供に日本を旅立ったそうです。

何故先生が、私の所にやってきたかと言うと……
分娩方法の話しをする為でした。

私が助産婦さんに、先生と話ししたいと言ってたので、声をかけてくれたんですね(^^ゞ
入院してると、主治医の先生と中々会えないんです。
産婦人科って忙しいからね。


先生が言ってたのは…
ただ今33週。
母体と赤ちゃんの状態がよければ、自然でも帝王切開でも36〜37週の間での出産になる。
自然分娩の場合、逆子でも、一人生まれるとお腹にスペースが出来る為、
頭位に回転し生まれる可能性もあり、そのように導きながら出産になる。

ただし、うまく下りて来れない場合はリスクを考え、
一人産んだ後の二人目緊急帝王切開になる。
頭位×頭位ならば、そのようなリスクはさらに低い状態での出産になるし、
私は二卵性で胎盤も二つあり
それぞれの赤ちゃんが一つのお部屋にいる為
一卵性より自然分娩に対するリスクは低い。

帝王切開ならば、母体にかかる負担が大きくなる。
次の妊娠出産の際も、母体のリスク(子宮破裂など)を考慮し、
帝王切開になることが多い。
産後の回復も自然分娩に比べると時間がかかる。

遅くても35週くらいまでには分娩方法を決めましょうとのことでした。

今まで他の先生や助産師さんからも聞いていた説明なので、良く分かりました。


ナイジェリアは多児妊婦が多く、妊婦検診も日本ほど綿密ではないらしいです。

一人の母親が出産する回数も平均10回程な為、帝王切開はほとんどないそうです。

何故かと言うと、
一度帝王切開すれば、子宮破裂などのリスクを伴うからだそうです。
そうなると、自然分娩がほとんどになるのだが、
妊娠中に何らかのトラブルやリスクを抱えている場合、死産になることがほとんどなのだそうです。

それに気がつかず、出産を迎えることが多いそうです。
(双子だと思ったら三つ子だったり…とかも)

医療の発達している日本は検診でそのようにならないように、綿密に経過を観察し、
予防しながらの出産になるけれど、
そうではない国もあることを先生の話し聞いて実感しました。

先生と話した中で、今私の中では、逆子が治らないならば帝王切開で産もうかなという風に考えが変わりつつあります。

自然分娩の陣痛は相当痛く、双子の場合は一人目を産んだ後も出産は終わった訳ではなく、
まだ陣痛がある中、そしてヘトヘトの中、緊急帝王切開になるとしたら…
手術室までの移動を含め準備もあるし、
その間に赤ちゃんに何かあったら…

帝王切開だって100%安全かと言われたらそうではない。

双子だし、スミノやチヨもいるから産後のお世話のことも考えると、回復早い自然分娩で行きたいのは山々だ。
だけど、もし赤ちゃんに何かあったらどうする??
自分の体の回復は、時間が経てばどうにかなるけど、
赤ちゃんに何かあったら…悔やんでも悔やみきれない。

だったら、今のまま弟君の逆子が治らないならば、私は帝王切開で産もうかなと思う。

この病院でも二人目が逆子だけど自然分娩で産んだ人もいるらしいから、
その可能性にかけてもいいのかも知れない。だけど私にはその勇気はなく決断も出来ない。

もちろん頭位×頭位になるならば、自然分娩で行きます!!と言うと思うけどφ(.. )

ツインズ君達がどっちで生まれて来たいのか、
どっちだと私にとってもツインズ君にとっても良いのか、
お腹の中からきっと教えてくれているんだな、と思うことにしました。

最終決断の35週くらいまで、経過を診て行きながら決めよう!!と思いながら昨晩は眠りにつきました。

私はこれが本〜当に最後のお産です。

だから後から、自分にとっても、家族にとってもいいお産だったね〜って思えるように後悔はしたくないのです。
その決意表明として、日記に残しておきますp(^^)q
どうしよ、どうしよ…と迷っていた自分の気持ちも少し整理つきました。
あとは、残りの妊婦生活を
このおっきなお腹を
貴重な二人分の胎動を病室で楽しみたいと思います!!

さ、朝ごはんだ〜(^O^)
今日も一日頑張ろう!!
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-03 08:00 | 妊婦生活

入院生活二十七日目

今日は33週目の妊婦検診でした。
全部入院病棟で行います。
尿検、体重測定、血圧、浮腫どれも大丈夫。
お腹回りは不思議なことに二週間前と変わらなかったのですが、
子宮底長が大きくなってました。

それと、帝王切開の想定も考え、心電図とレントゲンも撮りました。

私の入院している病棟は四階。
心電図を撮る場所は二階。
それが終わったら一階のレントゲン室へ。
大きな病院だからエレベーターの他に歩いたりもしたけど、
たったそれだけの移動にもかかわらず、私の心臓はドキドキ。
ウテメリンのせいもあるとは思うけど、体力が落ちてて、クラクラ(>_<)

終わってベットで心臓バクバクを休めていたら、今度はモニター(:_;)

一ヶ月近く体を動かさずにいると、こんな風になるのか…と思いました。
かと言って、積極的に歩いたりも出来ないしね〜。
参ったf^_^;

そんな中、暇な時間に編み物。
今編んでるのは自分のカバンなのですが、編んでは休み…と繰り返し、
疲れてベットで昼寝しかかったところに

「やだーなにねてんのぉ〜」

と笑いながら私の側に来る子が二名f^_^;

おじいちゃんと澄乃、千代が面会に来ました〜。

今日は二人ともよくお話してくれて、
私にもいっぱい甘えてくれましたo(^-^)o

途中おじいちゃんが、気を効かせてくれたのか、買い物しに行ってラジオ体操の話しや、こないだのゴーカイジャーショーの話しとか教えてくれました。

おじいちゃんはアイスを買ってきてくれて、みんなで食べました(^O^)

一日ぶりの面会。
やっぱり子供達の面会が一番の活力です。
江別からわざわざ来てくれて、お義父さんにも感謝です!!

夜は夫が面会に来て、今日も平和に一日が過ぎて行きました。

静かだった病棟。
またお産で賑わってきた感じです。
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-02 20:21 | 妊婦生活

入院生活二十六日目

おととい、夫から家の留守電に私の高校時代の友達Kからメッセージが入ってたと聞きました。

はっ!(゜o゜)双子妊娠のことも、入院してることも話してなかったと思い、メールをしました。

すると返信がきて…結婚することになったから、式に出席してほしいとのことでした(^O^)
何となくそんな予感はしたけど、大好きな友達だから嬉しい〜〜!
けど、招待状出したと言ってたから、たぶん式は二ヶ月後くらい。
双子出産してるだろうし、
実家は秋田だし、
無理だろうなぁ〜〜(T_T)がーーーん…。

詳細は直接話せなかったから手紙書くと言ってました。
お祝い何がいいだろう(^^)

今日は、朝から採血し、貧血の数値を診ました。
結果は、まだ貧血…。引き続き鉄剤飲みます。

それとお腹のエコーと頸膣エコーもありました。

赤ちゃんはツインズ君達二人とも2000グラムくらい。
元気らしいですが、弟君は逆子。
週数的にも、また双子だからスペースも狭くなってるからと言うこともあり、もう戻らないかもしれないと。

分娩方法は、三回目と言うこともあり今の所自然分娩。
去年、私と同じように頭位×逆子で自然分娩した人がいるらしく、行けると思うよ〜と先生。
だけど、緊急帝王切開の可能性もあるから、明日その事前検査をするらしいです。
心電図やレントゲンを取るらしい。

主治医の先生と話してないから、まだはっきり決まってないけど、そろそろ分娩方法を決めなくてはいけない時期なんだなぁと思うと、ちょっと先が見えてきました。

子宮頸菅は3.4センチに伸びてたけど、今日は午前中のモニターで三回お腹が張ってました。

ちょうどウテメリンを飲む前の時間にモニターつけたので、
やはりウテメリンの効果はあるようです。

今向かいのベットの妊婦さんが予定日が一緒なのですが、
今体調が安定しているから木曜日に退院出来ることが決まりました。
入院仲間が一人二人と退院していくのは少し寂しいけど、
大事な家族の元で過ごせるのが一番だものね。
お互いいいお産出来ますようにo(^-^)o

夫に夏用の糸買って来てもらい、自分用のカバンをレース編みで制作中。
姉妹のポシェットも編んだのだが、写真撮る前に昨日あげちゃったf^_^;
喜んで中に飴入れて昨日帰って行きました。
ツインズ達の物も、作ったほうがいいか…なf^_^;

明日は妊婦検診もありまーす。
ドキドキ(^O^)
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-01 18:47 | 妊婦生活

ゴーカイジャーと

d0163567_11492320.jpg

今日午後から、おじいちゃんとおばちゃんとスミノ、チヨが面会に来ました。

昨日おじいちゃんおばあちゃんに連れていってもらったと言うグリーンランドに行った話しを聞きました。

最初、おばあちゃんとバイキングに乗ったそうです(゜▽゜)

スミノが
「まえに ルスツでのったことあるから」
と言ったから乗ったらしいです。

…うん。確かに乗ったね、子供用バイキング…f^_^;

グリーンランドのは大きな普通のバイキングで、子供ら
「もうおりたい!」
と騒ぎまくったらしいです(>_<)
想像つく…。

スミノはおばあちゃんと子供用のジェットコースターにも乗って、
チヨはおばあちゃんとお化け屋敷に入ったらしいです( ̄▽ ̄;)

一通り結構乗ったらしいです。

ちょうどゴーカイジャーショーをやっていて、それも見てきたらしく写真をもらいました。
くくくっ…ウケるわ〜(>_<)

面会してたら、町内会主催の祭の手伝いを終えた夫もやって来ました。

子供らもおじいちゃん達とその祭の会場に行ったらしく、ヨーヨー釣りをして、ちびまる子ちゃんショーなんかも見てきたそうです。
今日は子供らも元気があり、ちょっと安心しました。

毎日ラジオ体操も頑張って参加しているようです。

このひと夏、子供ら色々なこと経験している様子です。
いいぞいいぞ〜(^O^)
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-01 11:49 | こども