<   2011年 07月 ( 37 )   > この月の画像一覧

入院生活二十五日目

今日で7月も終わり。
今日も日曜日の割に、病棟は静かでした。

今朝、4時くらいに目覚め、7時くらいに二度寝してしまいました。

午前中にお腹にモニターをつけて、
仰向けで心臓がバクバクし、お昼近くまで寝てました。

病棟は今日も退院する人や出産する人がいました。

同室の妊婦さんは、様々な理由で入院してて、入院生活もみんな長いです。
境遇は違うけど、新しい命の誕生に向けてみんな頑張ってます。

このような場所じゃなかったら、決して出会うことのなかったであろう人達。

明日は双子を出産したママさんも退院。
ちょっと寂しいけど、ここであった出会いは大切にして行きたいな〜と思いました。

お腹のツインズは、普段は割と大人しいけど、一日三回心音を聞くドップラー検査の時や、
私の食事中、
寝る前などは、グイグイ、どっかんどっかん、うにょうにょと動きます。
正直痛い時もあるけど、この二人分の胎動も貴重な経験。
忘れないようにしなくちゃp(^^)q
今日も平和に一日が過ぎて行きました。
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-31 19:40 | 妊婦生活

入院生活二十四日目

今日から33週目p(^^)q今の目標の34週目までもうすぐだー。
まだまだお腹にいておくれよ〜〜(^O^)

今日は午前中にお腹のモニター。
一度お腹の張りがありましたが、大丈夫みたいです。

今日は午後に元職場の同期だった友達がお見舞いに来てくれました。

いつぶりだろ…会うの。
とにかく久しぶりだったのですが、娘二人連れて来てくれました。
長女ちゃんは中一に。次女ちゃんは小五に成長し、おっきくなっててびっくり!!

友達とは新卒で一緒に働き初めてから、20代のまさに青春を駆け抜けてきました。
途中、彼女が職場を離れ、実家に戻ったことがあったのですが、
私が結婚退職した後に、また職場に復帰してきて、
現役で保育士しながらママさんもしています。
あの頃、一緒に苦楽を共にした同期や先輩、後輩は今それぞれバラバラだけど、
久々会っても当時のままで、2時間近くもデイルームで話してました。

群を抜いて結婚が早く、それでも保育士をずっとしながら育児している友達。

明日は嵐のコンサートに次女ちゃんと行くらしく、
「若くして結婚してみんなが遊んでるとき遊べなかったから、今すっごく楽しんでる」
と話してました。

友達が帰る頃、エレベーターまで送ろうと歩いてたら、
病室から夫登場f^_^;

友達も夫のことは知ってるので、久々再会に驚いてました。

その後、夫も帰宅し、まったりしてたら、姉が面会に。

今日は家族でモエレ沼公園に行ってたらしく、
甥っ子が車で寝てるからお義兄さんと車で待ってると言ってました。
しばらくするとお義兄さんと甥っ子も来てくれました。
水遊びで疲れたのか、少し元気がなかったけど、飴を一つあげたら少〜し元気になったようでした(^O^)

今日の夕飯はハンバーグ。
どんぶりに入ってくる大量のお米も、胃が押し上げられてだんだん完食が厳しくなってきたので、半量にしてもらってます。

病棟は出産ラッシュが落ち着いたらしく、退院した人が増えて割と静か〜な夜です。
夜の巡回の看護師さんがツインズの心音を聞いて行きましたが、二人とも場所が定まって来た感じがします。

さてさて、どうなるんだー私の出産。
弟くんよ、もう回らないのかい?(´Д`)
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-30 19:20 | 妊婦生活

入院生活二十三日目

昨晩、お通じがすっきりしない話しを看護師さんにしたら、

酸化マグネシウムと言う整腸剤のようなもの(下剤まではいかないらしい)を一袋もらい、夕食後に飲みました。

そしたら、夜9時くらいからお腹が痛くなり出し、
(お腹と言っても、胃がキリキリと痛む感じ)
様子を見ていたのですが、全く良くならず、冷や汗が…。
そんなんで、深夜0時、巡回に来た看護師さんにお腹が痛いと訴えると、

産気付いたのかと思ったらしく、最初びっくりされましたが、

「先生に聞いてみますね」

と言い、痛みを和らげるブスコパンという薬をもらいました。

飲んでしばらく横になってたら、いつの間にか寝ていてf^_^;
朝目覚めると、キリキリとした胃の痛みは消えてました。

朝、巡回の看護師さんに話すと、
大きくなった子宮で胃も腸もスペースをなくしてきてるからかもね〜と言われました。

冷や汗かいたんで、朝からシャワーしてすっきり。

午前中にお腹のモニターをつけました。
今日も問題なしです。
実は…昨日担当看護師さんと色々話しながら、泣いてしまった私…φ(.. )

入院妊婦の仲間も出来出し、色々話しを出来るようになったり、そんなにストレスは感じてなかったんだけど、良く話しする看護師さんと話してるうち、何だか感情がコントロール出来なくなり、涙がポロポロ…。
そんな私に看護師さんは気持ちが立ち直るまで付き合ってくれました。

散々泣いたので、もうすっきり\(^^:;)

一ヶ月近く入院して、考える時間は沢山あるから、出産への不安や子供らのことも重なり、ちょっと不安定になってしまったようです。恥ずかしいf^_^;

午後から、社宅のお友達Nちゃんが面会に来てくれました。
スミノと同じ幼稚園に通う娘のKちゃんも一緒に来てくれました。
明日から夏休みの間、実家に帰るそうです。
おしゃべりしてたら、おじいちゃん(お義父さん)がスミノとチヨと面会に来てくれました。
モエレ沼公園で水遊びしてきたらしく、その足で寄ってくれました。
朝は実家近所の公園でラジオ体操もしたらしい。

スミノとチヨは病院でKちゃんと会えたから、テンションが上がり嬉しそうでした。

今日は夫も仕事帰り面会に来ました。
昨日は飲み会だったらしい(いいなー…)
洗濯物をお願いしまして、一旦自宅に戻ってから、実家に向かうようです。
お疲れ様!!

明日で33週目。
こんなにおっきいお腹なのに、看護師さんからは
「まだスペースあるね。双子向きのお腹だね」
と言われとりますf^_^なんと妊娠線もまだないんだよ(^O^)/
よし、明日も頑張ろう!!
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-30 06:28 | 妊婦生活

入院生活二十二日目

今日は午前中モニターをつけました。
一度お腹の張りがありましたが、特に問題なし。

モニターも終わったし、身軽になった私は、おととい出産した双子ママの病室に顔を出してきました。

そこの病室は新生児ちゃんの部屋なので、双子ちゃんの他にも、生まれたての赤ちゃんを見ることができました。
双子ちゃんママのSさんは帝王切開だったけど回復早く、スタスタと歩いてました(゜▽゜)
双子ちゃん姉妹も、可愛い〜〜〜〜〜(>_<)
ネンネしてたけど、二卵性だからか顔つきが違いました。
髪の色や輪郭とかも微妙に違ってて、
いや〜〜〜可愛かった!!
癒されたし、何となくイメージも湧きましたよ。

その後、病室戻る途中の廊下で、前に同室だった切迫仲間の妊婦さんに会い、
今状態がいいのでこれから退院すると言ってました。
次は出産の時会えるかな〜〜。

今日は子供らも夫も面会がありませんでした。
子供ら、どうしてるだろ。
日中ちゃんとおじいちゃんと仲良くやってるかしらf^_^;
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-28 20:47 | 妊婦生活

入院生活二十一日目

入院生活も三週間が経ちました〜。

体調も安定しております。

今日は午前中にお腹のモニター。
昨日モニター中に三回ほどお腹の張りがあった(らしい)が、
今日は大丈夫でした。
その後、ウトウトと眠ってしまいお昼ご飯が運ばれてきて目が覚めました。

午後から夫の両親と子供らが来て、帰ってからは色々思うところもあり、久々に涙しましたが、
顔洗って、編み物して気持ちを立て直しました。
巡回に来た看護師さんには
「あれ?どうしました?暑い?顔が赤いですね」
何て言われたけどf^_^;泣いたとは気づかれていないっぽい(#^.^#)

夜ご飯食べた後、夫がやって来ました。
子供らの為、金曜日までは実家に行って通勤することに。

私は、わ〜〜〜〜っと一人で吐き出したので、もうすっきり。
大分強くなったもんだ。
昔だったら、まだまだメソメソしていただろう。
みんな頑張ってるんだもん。
気持ち整理すれば、また前を向けるのです。頑張るぜ〜〜〜!(^^)!
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-27 20:53 | 妊婦生活

夫の実家へ

子供らも夏休みに入り、明日からおばあちゃんは仕事復帰。

な訳で、予定通り夫の実家へと子供らは行くことになりました。

基本、おじいちゃんが子供らを見てくれつつ、おばあちゃんが時間休もらったりしながら過ごす予定です。

さっき、実家に向かう途中で病室に寄って行ってくれましたが、
子供らが少し元気ない感じでベタベタしてて大丈夫かなぁ〜と心配に(;_;)

帰りエレベーターまで送ると、二人とも淋しいのを我慢していつものように振る舞ってるようにも見えてきて、入院してから初めて胸が締め付けられるような思いになりました。
病室戻ってから泣きました。
(正確に言えばトイレの中で)

ツインズ達に会えるのもすごく待ち遠しいけど、今はスミノとチヨに会いたい。

うちに帰りたい。

一緒に遊びたい。

一緒にご飯食べたい。
まだまだまだ離れた生活は続くのに、
こんなんでは駄目だー。
母さんは強くならなくては!!

だから、日記で弱音を吐きます(T_T)

弱虫母さんを励ますかのように、ツインズ君達は今もお腹を蹴ったり押したりしてます。
子供ら、実家に着いたかしら。
週末は町内会の仕事がある為、夫も実家には行けないから、今日実家に行くそうです。

母さん気持ち立て直す為、少し寝ますo(><)o
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-27 16:20 | こども

入院生活二十日目

朝、歯磨きに洗面所に行くと、今日帝王切開で出産予定の双子妊婦さんに会いました。
手術1時間前くらいだったかな、大きなお腹をナデナデしてきました。

午前中は子宮頸管の長さの診察があり、三センチを維持していていい感じです!と言われました。

今日は帝王切開の手術が立て込んでいて、病棟もバタバタしているようでした。

今日の担当の看護師さんが、
「Sさんとこ(双子の妊婦さん)無事生まれましたよ〜」
と私に声をかけてくれて、ちょうど双子の赤ちゃんの一人を病室に連れていく所で見せてもらいました。

二人とも2600㌘台の可愛らしい女の子ということで、
見せてもらったのはお姉ちゃんの方でしたがネンネしてて可愛かったo(^-^)o

2600㌘が二人、胎盤もⅠ㌔以上あったんじゃないかと話してました。ひょえー(>_<)
お母さんの体は相当きつかったと思います。無事生まれて、何だか感激でした。
落ち着いたら、病室に顔見に行こうっとp(^^)q

今日は午後からお腹にモニターをつけたのですが、張りが二回ほどあり、ウテメリン4錠になりました。
赤ちゃんは元気です。
夜、面会に来た夫と名前を考えました。
夫と私一人ずつ考えることになり、
あーでもない、こーでもないとなかなか決まりませんが、候補は上がってきました。

夜、巡回の看護師さんが心音とって行きましたが、夜の弟君はずいぶん下の方にいて、またまた看護師さん苦労してました。

苦戦してると、ドカッと蹴ってきて
「はやくしろよ〜」
と言ってるみたいでしたf^_^;
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-26 20:23 | 妊婦生活

疲れのたまる時期?

午後、お腹のモニターを付け終わり、ベットでまったりしていたらおばあちゃんとスミノ、チヨが面会に来ました。

お泊り会明けのスミノは何だか今日はすごく甘えん坊さんになってました。

なぜか赤ちゃん言葉で、お泊り会のことを色々教えてくれました。
私の膝にごろーんと横になり甘えて、
「いっしょに かえろ」
と言ってきました(>_<)

チヨは、ベットの上でマルマルモリモリを歌って踊ってくれました。
か・可愛かった(^O^)

仕事休んで助っ人で来てくれてたおばあちゃん、明日子供ら連れて今度は江別です。

夫が江別に行くのは、もしかしたら来週になるかも…。
それまで、おじいちゃんおばあちゃんといい子でいられるかなf^_^;
江別行ったら、毎日面会は来れないし。

大丈夫かな〜……。
子供らも私も(´Д`)
はぁー子供らと一緒にいたいよぉ〜〜(>_<)
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-26 19:27 | こども

入院生活十九日目

7/25

今日は朝一採血がありました。
貧血の具合を診たのですが、
まだ標準値に戻らず、引き続き鉄剤の内服です。

病室でまったりしてたら、いきなり夫登場。町内会の仕事を朝やってこれから出勤という所で寄り道したようです。

今日は向かいのベットの双子妊婦さんが、明日帝王切開での手術の為、赤ちゃんのいる病室に移動になりました。
こちらまでドキドキ。
午後からはお腹のモニター。
今日もツインズ君は元気。

今日はスミノが幼稚園でお泊り会の為、
おばあちゃんとチヨの面会でした。
おばあちゃんに新しいヘアピンとヘアゴムを買ってもらったらしく、縛ってもらって、おばあちゃんも独占出来てご満悦のチヨさんf^_^;

スミノはニコニコでお泊り会に出発したそうです。

帰り、エレベーターの所で看護師さんに
「今日、何かおしゃれしてきたんじゃない?」
と声をかけられたチヨ。
恥ずかしそうにしてましたが、
無言でかぶってた帽子を脱ぎだし、新しいヘアピンとヘアゴムをアピール(゜▽゜)
看護師さんは、
「あ〜いいね、そのピンもかわいい〜」
と言ってくれて、満足気に帰って行きました。

夜は夫がまた登場。
実は今日うちら結婚記念日f^_^;
私もすっかり忘れていたんだけど、夫に言ってみたらこちらさんも忘れていた様子。
ま、いいか。
丸七年経ちました。
暑い結婚式だったなぁ。

夫が帰った後、明日手術する双子妊婦さんがやってきて、
談話室に移動して、あーでもないこーでもないとおしゃべり。
途中から、新しく向かいのベットに移動して来た妊婦さんも入って、話しに花が咲き、
看護師さんの
「消灯ですよ〜」
の声でびっくり(゜▽゜)

双子ちゃん無事生まれますようにと願う夜なのでした。
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-26 08:58 | 妊婦生活

入院生活十八日目

7/24(日)
夜中、目が覚めると、誰かがお産をしているようでした。
「いたーーいぃぃぃ」「ぎゃーーー」

と言うような絶叫が響いてました。
ま、私はその後もわりとすぐに眠れましたが、
三回目のお産でもやはり恐怖心が。
って言うか、今回が一番恐怖心が強いかも(´Д`)

今日も午前中お腹にモニターをつけました。
昨日赤ちゃんの心音とるのに大変苦労していた看護師さんが、今日も担当看護師です。

でも私が仰向けになってモニターつけてると具合悪くなるので、
ずっと横向きでモニターをつけてくれました。

じんわりとしたお腹の張りはあるものの、
赤ちゃん達は元気みたいです。

夕方はいきなり先生が登場し、
お腹のエコー検査しました。
入院してて、一週間に一度はエコーがあるので、それが楽しみでもあります。

初めてお会いする先生でしたが、色々詳しく説明しながらエコー検査してくれました。

やっぱり上にいる弟くんは逆子…。
回れー回れー!
頭は下だ〜!

今回の推定体重は
兄→1900㌘
弟→2100㌘
でした。

一週間前に比べたら、すごく大きくなってて、やはり先生によって測り方の差はあるんでしょうが、
それでも2000㌘前後はあると思うよ〜と言われました。

赤ちゃん達が大きくなって来てるからか、
最近股関節?が痛いです(>_<)

夜になると張りやすくなるので、今、一日三錠内服してるウテメリンをもう一錠増やして飲みました。

夜になると何度か目は覚めるものの、眠れないってことはなくなりました。
慣れてきたかなf^_^;
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-07-25 10:59 | 妊婦生活