入院生活二十七日目

今日は33週目の妊婦検診でした。
全部入院病棟で行います。
尿検、体重測定、血圧、浮腫どれも大丈夫。
お腹回りは不思議なことに二週間前と変わらなかったのですが、
子宮底長が大きくなってました。

それと、帝王切開の想定も考え、心電図とレントゲンも撮りました。

私の入院している病棟は四階。
心電図を撮る場所は二階。
それが終わったら一階のレントゲン室へ。
大きな病院だからエレベーターの他に歩いたりもしたけど、
たったそれだけの移動にもかかわらず、私の心臓はドキドキ。
ウテメリンのせいもあるとは思うけど、体力が落ちてて、クラクラ(>_<)

終わってベットで心臓バクバクを休めていたら、今度はモニター(:_;)

一ヶ月近く体を動かさずにいると、こんな風になるのか…と思いました。
かと言って、積極的に歩いたりも出来ないしね〜。
参ったf^_^;

そんな中、暇な時間に編み物。
今編んでるのは自分のカバンなのですが、編んでは休み…と繰り返し、
疲れてベットで昼寝しかかったところに

「やだーなにねてんのぉ〜」

と笑いながら私の側に来る子が二名f^_^;

おじいちゃんと澄乃、千代が面会に来ました〜。

今日は二人ともよくお話してくれて、
私にもいっぱい甘えてくれましたo(^-^)o

途中おじいちゃんが、気を効かせてくれたのか、買い物しに行ってラジオ体操の話しや、こないだのゴーカイジャーショーの話しとか教えてくれました。

おじいちゃんはアイスを買ってきてくれて、みんなで食べました(^O^)

一日ぶりの面会。
やっぱり子供達の面会が一番の活力です。
江別からわざわざ来てくれて、お義父さんにも感謝です!!

夜は夫が面会に来て、今日も平和に一日が過ぎて行きました。

静かだった病棟。
またお産で賑わってきた感じです。
[PR]

by xxxmakkixxx | 2011-08-02 20:21 | 妊婦生活