ごみステーションと戦う

今日は私の住んでいる地区は燃えるごみの収集日でした。

ごみステーションはごみ出ししたら青いネットをかぶせるのですが、

一日交替で社宅の各家庭でごみステーションの掃除当番が回ってきます。

ごみ収集後、青いネットをまとめてごみが落ちていたら拾う

という掃除。

今日は我が家の番でした。

燃えるごみの日、いつもカラスがいたずらしてネットの上からごみを引っ張り出したりして、

散乱してます。

見かけたら、ご近所さんの手前放っておくわけにもいかず、

朝長女を幼稚園バスに送るときいたずらされてることが多くて

掃除当番じゃなくても掃除してたのですが、

一向に解決されず。

対策として、各班の班長会議で

(うちの社宅は人数が多いため、班ごとに分かれており、
一年交代で班長というお仕事がまわっててきて、
社宅の様々なことを運営したり、町内会にも参加しているのです。
ちなみに来年度我が家についに班長が回ってくるのーーー)

『ごみは当日朝に必ず出す』(これ基本だよね)
『生ごみは見えないように新聞紙などで包んでで出す』
『紙おむつなども新聞紙等で包んで出す』

などなど色々細かい約束があるわけ。

それでも、きちんと出されてないごみがあるんだね~。

カラスも頭いいから、一度いたずらした場所は覚えてるし、

社宅以外の近所のお宅からは苦情来るし、困り者。

今日もお昼頃に幼稚園参観から帰宅すると、

まだごみ収集はされておらず、生ごみやらあれやこれや書けないものまで散乱している。

見てみぬふりは出来ないので、

我が家の一階の集合玄関におかれている

『ボランティア袋』

という透明のごみ袋を持参し掃除。

雪の降る中、あのごみを掃除するのは非常に苦痛でした007.gif

付き合ってくれたチヨも、

掃除用具の火ばさみ持って、

「もう!からすは わるいからすだね~021.gif
 なんで こんなことするんだ!!
 からすの ばかーーー!!」

と大きい声でプンスカプンスカご立腹でした037.gif

苦痛なごみ処理も、そんなチヨを横目にしてたら、

ちょっと和みました。

しかし、カラス君達よ、もうごみあさりはやめておくれ!!031.gif
[PR]

by xxxmakkixxx | 2010-12-07 23:43 | 日常