母の還暦祝い

少し前の話になるのだが、

10月の連休に2泊3日で秋田の私の実家に帰省してました。

今回の目的は、母の還暦祝いです。

姉と弟と色々考えて、この日まで準備してました。

母には内緒で進めていたのですが、

なんかの機会に母の耳に還暦祝いを企画していたことが

耳に入ったみたいで、

切々とやめてもらえないかな、正月に帰ってきた時でいいから

と言われてました。

でも人生の節目ですからね~企画は実行しました。

参加者は父・母・祖母・姉夫婦・甥っ子エイタン・弟夫婦・甥っ子しょうちゃん・うちの家族4名。

当日は実家のある町の温泉ホテルの宴会場を弟夫婦が予約してくれて

そこで温泉に入った後、お食事しました。

d0163567_21443977.jpg

↑大人のお食事(鍋の中身はきりたんぽでした)
d0163567_2145048.jpg

↑子供用のお食事(すごくボリューミー!おいしそう)
卵アレルギーの甥っ子の為に卵なしのものも用意してくれてました。

進行は弟がしてくれて(ありがとう!)

母から一言。

でも母は恐縮しながらも、感謝の言葉を話してくれて、

喜んでくれている様子でした。

父からも乾杯の挨拶。

父は泣いてました。3年前の父の還暦祝いでも泣いてましたが、

なんだろう、年取ると涙もろくなるのかな。

祖母や子どもら夫婦、孫たちに囲まれて色々思うこともあるのかなあ~と思いました。

宴の中で渡したプレゼントは

①みんなでお金を出して買ったブルーレイレコーダー(空のディスク付き)

②母の似顔絵付きの(姉の知り合いの方が描いてくれたんだって。すごく似てた!!)色紙(寄せ書き付き)

③孫たちから写真と手形付きの色紙(これはわたしが作りましたっす)

です。

この翌日誕生日だった父にも芋焼酎のプレゼント(姉が探してくれたよ)

孫たちもワイワイとバアバに群がり、とてもにぎやかでした。

ハイハイして探索してたり、

歌歌ってプレゼントしたり、

バアバにチューーーしたり(これが私的には最高だった041.gif

何だか幸せな時間でした。

新しいパソコンになってから画像処理の仕方が分からなくて、

載せたい写真が載せれない。

...なので、バアバに群がる姉妹↓
d0163567_223812.jpg

そして熱唱してる姉妹↓
d0163567_22113564.jpg

体大事に、無理せずいつまでも元気でいてほしいと

今ブログ書きながら改めて思ったのでした001.gif

母、還暦おめでとう!!
[PR]

by xxxmakkixxx | 2010-10-28 22:12 | 日常